カナノキ

Welcome to my blog

消臭

 少しずつ、庭にハーブを植え始めました。園芸は詳しくなくて、色々調べてようやく安定しました。花壇エリアは最初に作ってもらいましたが、ただ石で囲ってあるだけなので、専門の方に植物が植えれるよう土台をしっかり作って頂く予定です。何せ水はけが悪い土壌なので。ハーブは鉢に入れたり場所を選んでなんとか育ってますけどね。

 ミントの繁殖力、生命力は強いです。わさわさと風になびくくらい育っています。あまりに増えてきたので、少し切って部屋の中の花瓶に入れています。触ると爽やかな香りが広がって気持ちがいい。かなり香りがしっかりしているので、少しちぎってシンクの三角コーナーや生ゴミのゴミ箱に入れています。軽く揉んで入れると香りが広がり、生臭さが気にならなくなりました。人工的な香りは苦手なので丁度良い消臭剤になります。



 ミントは消臭、殺菌作用もあり、爽やかな香りが気分をスッキリさせてくれます。集中力がない時にも使えます。ストレスを感じた時のリフレッシュや、ストレスによる胃腸の不調も整えてくれますので、ミントがあると色々使えます。ドライハーブがあれば、そのままお皿などに置くだけでも香りや効果はありますし、ミントティーなら持ち歩いたり、部屋に置いて加湿と芳香として使うのもオススメです。ミントティーを作るのであれば、濃いめに出して(10分以上)、マウスウォッシュの代わりに使用したり、入浴剤としてお風呂に加えても使えます。アロマオイルも手軽で良いですね。アロマオイルは人工的な香りであったり、色々な香りの成分がブレンドされていたり、他の化合物が含まれている事が多いです。香りの効果を得る為には「精油」「エッセンシャルオイル」と書かれたものを選びます。精油やエッセンシャルオイルは100%天然の有効成分がある芳香物質の表記ですので確認しましょう。勿論、香りだけを楽しみたいのであればアロマオイルでも楽しめます。精油は濃縮された香りですので、ほんの少し使うだけでも効果があります。お湯やコットンなどに数滴使用し、原液を薄めて使うくらいが丁度良いです。ディフューザーや何か別に購入しなくても、今あるものを利用したり加えるだけでもミントの香りや効果を感じる事ができます。

 ハーブを育てたいけど不安、ハーブティーを上手く取り入れたいけど何が良いのか迷っている方は、まずミントから始めるのが良いかなぁと思います。ミントと言っても色々な種類があり、香りもそれぞれ特徴がありますから、好きなミントを探すのもまた楽しみのひとつになります。
 因みに私は、ミントティーの味があまり好きではないので、主として部屋で香りを楽しんだり消臭として使っています。ただ、その時の気分やストレスを感じた時は飲みたくなりますので、常備薬としてドライハーブは置いてあります。効果があるからと無理して使っても逆に気持ちの負担になってしまい効果も半減。楽しむのが大事です。

関連記事
About this site
自分らしく心地よいライフスタイル
About me
主婦・ハーバルセラピスト。
自分らしく生きる事をモットーに、色々学び生活に取り入れています。ハーブの活用を中心に、私らしい生き方についても綴っています。