FC2ブログ

カナノキ

Welcome to my blog

トイレ用アロマスプレー

 台風接近中らしく。季節的に仕方ないですね。台風って、人工的に作れたり止めれるってテレビでやっていた事がありました。何か違う気がしますけどね。自然と起きるものには、何かしら理由があります。それを無理に抑えた所で根本の解決にはならない。それに、どちらかと言うと起きた事よりも、何故起きたのかを考える方が大切だと思います。何事も。

 梅雨になって湿気が多くなると、嫌な臭いが広がりやすくなります。そこで今日は、オススメのトイレに使えるアロマスプレーをご紹介します。レシピがあり、試しに作ってみたのですが、なかなか良い香りで重宝しているので。用途としては、トイレの床や便座の掃除は勿論のこと、使用した後の便座の中にも使用でき、除菌や消臭に使えます。わざわざトイレ洗剤や消臭剤を用意しなくても良いのでとても楽ですよ。使用する精油は、「ペパーミント」「ラベンダー」「ベルガモット」です。全て抗菌作用がありますし、ペパーミントは爽やかな香りと消臭効果、ラベンダーとベルガモットは癒される香りでリラックス効果があります。抗菌力のある香りのお掃除スプレーと言ったところでしょうか。このスプレーを使い始めてから、便座の中を掃除する回数が格段に減りました。又、使用した後にシュッとスプレーをするついでに、ペーパーにスプレーして便器の掃除も手軽できますし、床や周りの汚れが気になったらシュッとしてふきふきできます。いつも綺麗な状態が保ちやすく、掃除が楽なので本当に便利です。簡単に作れますので、是非お試し下さい。

~トイレの掃除・消臭スプレー~
〈材料〉
・ペパーミント精油:10滴 ラベンダー精油:5滴 ベルガモット:10滴
・無水エタノール:60ml 精製水 140ml (もしくは、水と酢を混ぜたもの200ml)
〈作り方など〉
・スプレーボトルに精油とエタノールを入れて先に混ぜ、その後精製水を加えてよく振って混ぜ合わせます。
・使用する際はその都度振って、混ぜてから使います。
・エタノールは防腐剤の役割もありますし、アルコールなので消毒にもなります。

20180603122125bbc.jpeg

 スプレーした直後は、ミントの爽やか香りが広がり、徐々に落ち着いた香りに変わっていきます。お出かけ用に、半分の量で作って持ち歩いても良さそうです。公衆トイレなど、自分が使った後って気になりますし、使用する前に便座にスプレーして除菌として使えますしね。無水エタノールと精製水は薬局で購入できます。今回使う精油は3種類と多いですが、数滴垂らすだけで芳香や消臭として使いやすい精油になりますので、持っておくと活用しやすいですよ。

関連記事
About this site
自分らしく心地よいライフスタイル
About me
主婦・ハーバルセラピスト。
自分らしく生きる事をモットーに、色々学び生活に取り入れています。ハーブの活用を中心に、私らしい生き方についても綴っています。